旦那の浮気をチャックする!探偵に浮気調査する。自分で証拠を見つける。やり方や流れを解説します。もし、夫の不倫が発覚したらどうする?やめてほしい場合はどうする?離婚や裁判を相談、準備する方法や流れも解説しています。

旦那の浮気をチェックする方法|夫の不倫が発覚したら?対処のQ&A

浮気の対処法

旦那に自ら浮気をやめさせる方法とは?

投稿日:

大好きな旦那の浮気が確証ともなれば、旦那のふとした言動や行動についつい浮気を紐つけて怒鳴ってしまいがちですが、出来ることなら夫が自ら反省して浮気を止めてくれるのが一番ですよね。

浮気が発覚した後の妻の対応によっては、今後の妻と関わる人達も変わってくるもの。

もしも妻が正社員でバリバリ稼いでいる場合は簡単に離婚することもできるかもしれませんが、今の時代でも妻が旦那以上の収入があることはそうそうありませんので離婚もすぐには難しいです。

つまり、浮気されたとはいってもすぐに離婚へと発展できないのが妻なのです。

かといって、旦那に「浮気はもう止めて」とお願いした所で気持ちが浮気相手に流れている時に、そんな話をしたとしても全然通じないことが多い。

もしも旦那にお願いをして、1度は止めたとしてもほとぼりが冷めればまた密会しているかもしれませんよね。

また、密会をさけるためにも、旦那が自分から浮気は絶対にしないと決めて自ら浮気と決別する必要があります。

では、その方法とは?そうです。妻がどこまで怒らずに冷静で話せるのかということが鍵を握っているのです。

浮気に走った原因を考える

不倫をやめさせるためには、どうして浮気をしているのかを深く考えて原因を探ることはとても大切です。浮気はふとした瞬間にはじまるものではありません。何か原因があるはずなのです。

浮気というのは、日々の積み重ねの鬱憤だったり、以前に妻が何か失敗をしたことによる報復だったりと色々な原因があるもの。

その原因をスキップして浮気だけを見つめていては、絶対に上手く前へ進むことは出来ません。

何にも不満がなく、「何となく浮気したいな~、やっちゃえ!」と思って浮気をわざわざしにいく人はいませんからね。

自分の旦那が浮気や不倫をした原因というのは、必ずどこかに原因があるものなのです。

その原因を深く追求していき、それを改善するからこそ旦那とも冷静に向き合って浮気を自ら直すことに繋がります。

「私に何か過ちはあっただろうか?」「旦那のため息が増えてきたのはいつ頃だったか」など、浮気に走ってしまった原因を1つずつ考えてみましょう。きっと何か思い当たる原因があるはずです。

離婚は視野に入れていることを離す

旦那の浮気が何度もある場合は、妻も精神的に限界が来るものですよね。1回ならまだしも何度も行われれてはたまりません。そんな時は離婚を視野に入れていることをはっきり伝えましょう。

旦那に「離婚」という言葉を使うということは旦那に対して脅しているようにも思えるかもしれませんが、それでも妻を裏切った行動に出たのは旦那の方なので離婚を言い渡すことは何も悪いことではありません。

自分に離婚する意思があるなら、ここでははっきりと離婚したいことを伝える必要がありますね。そもそもの原因は夫にあることを上手く伝えられたら尚良いですね。

夫婦間で共通の時間を持つ

旦那とよりを戻すためには、夫婦二人の時間を作っていくことがとても大切です。

夫婦の時間が増えると、浮気相手とデートする時間が減ることで浮気相手が遠ざかっていくことだってあるのです。

例えば、朝一緒にウォーキングをしてみてはいかがでしょうか?一緒に野菜を作ってみてもいいですね。夫婦だからこそ出来る共通のことを探してみましょう。

きれいになってもう1度旦那を振り向かせる!

あなたは子供が生まれてからあまりオシャレに興味がなくなってはいませんか?夫はそんなあなたに愛想を尽かしているかもしれません。

もう1度旦那とデートしていた頃のあなたを思い出して、旦那を振り向かせてみるのもいいですね。

一筆書いてもらう

一筆書いてもらって絶対に2度と浮気しないようにしてもらうこともおすすめです。

ただ、これはもう1度夫とよりを戻したいと思う時に限りますが・・・。

つまり、誓約書を書いてもらってまた浮気をした時のペナルティーまでしっかりと書くということです。

とは言ってあまりにもひどい契約書だと裁判をした時に認められない場合がありますので、例えば「次浮気をしたら2億円を支払ってもらう」などのあまりにひどい内容は書かせることはやめましょう。

まとめ

ここまで、沢山の浮気を防止する方法やもう2度と浮気をしない方法を紹介しましたが、1度浮気に手を付けた人がすぐに治るとは思わないほうがいいです。

本当にこれだけで浮気がなくなるのであれば、こんなにも浮気で悩む人はいないはずですから。

また、浮気を1度やってしまった人はもう一生浮気から手を話せないという話もあるくらいなのです。

これが本当の話だとするならば、浮気癖のある旦那とは離婚しておいて、新しい人生を歩んでいった方がいいかもしれませんよね。その方が今度の人生が楽しいという人も実際にはいますね。

夫に本当に浮気を止めてほしい場合は、かなりの根性がいることを覚悟しておきましょう。

しかし、根性を出して浮気に時間をさいたとしても浮気が治らない可能性だって十分にあるのです。

1度浮気が発生するとその後は色々なシチュエーションが考えられますが、どのような方向に進んでもこちらが不利にならないように、証拠集めと離婚を視野に入れていることを伝えるよにしましょう。

-浮気の対処法
-, , , , , , ,

Copyright© 旦那の浮気をチェックする方法|夫の不倫が発覚したら?対処のQ&A , 2019 All Rights Reserved.